Google Cloud Platformで無料の範囲でDrupal8をセットアップした 7

hagi2020/11/04(水) - 20:45 に投稿
GCPの2020年10月の課金状況

このブログを6月12日にGCPに移して実運用を始めて5ヶ月弱。ついに先月は請求が発生し、額は3円だった。

非力さを我慢すれば、GCPでも無償で運営できることはよく分かったし、ついに課金されたとは言え、月に3円ならちっとも痛くない。課金された理由は中国と日本と中国を除くアジア(ログから考えるにシンガポールとタイ)からのネットワークアクセスである。APACの量がちょっと多いのが気になるが、ヤバさは感じない。

そろそろ、無償じゃない形態で運営実験してみようかと考え中。安く上げるのも良いけれど、サクサク動くに越したことはない。

ただ、これからDrupalでネットデビューしようと考えている方をお手伝いする意味では、結構重要な試みだったと考えている。

タグ
Twitterシェア