ポーランド航空の便がキャンセルされてだめかと思った

hagi2021/11/19(金) - 10:06 に投稿

いよいよ出張の覚悟を決めて荷物も8割方詰め終わって、出発2日前の朝になったら、ポーランド航空から成田ワルシャワ便がキャンセルになったというメールが届いた。これはだめかと思ったのだが、検索してみると同日にスイス・インターナショナル・エアラインズ便があることが分かったので、払い戻し手続きをせずに電話をかけてみた。残念ながら日本語で受け付けてくれる電話がないので、英語で交渉することにした。

最初は一週間後の便を薦められたのだが、スターアライアンスが飛んでいるからエンドースできるのではないかと食い下がったところ、ちょっと調べた結果、チューリッヒ経由でワルシャワに飛んで予定していたワルシャワタリン便に乗り継げるルートを見つけてくれた。更新版のチケットがメールで送られてきて、念の為スイスエアでも確認。荷物は成田預けでそのままタリンまで送ってもらえること、チューリッヒでのEU入国、乗り継ぎに関してもワクチン接種証明書とマスクがあれば支障がないことを確認できた。こちらは日本語で楽だった。

結局、諸般2時間を費やしたが、エストニアのThe Health Boardのサイトへも22日(入国時は日付が変わる)で登録。メールを現地で提示するか、プリントアウトを用意するように指示がきた。無事"You are included in one of the groups listed below which are not subject to the requirement to self-isolate"と書かれていたので、入国に問題はないだろう。

FFP2マスクもたっぷり準備したし、気をつけて旅立とうと思う。

帰国後の動きも、ほぼすべて明らかになったので、とにかく細心の注意を払って行動する。現地でのアポもほぼ整っていたので、飛べそうなことが分かって本当に良かった。