約3年前にコワーキングスペース等の定義をしていた記事を見直した

hagi2020/10/21(水) - 20:08 に投稿

サードワークプレースの種類という記事を約3年前に会社のサイトで書いていた(メニュー等からのリンクはない)。

ちょっと恐ろしいことなのだが、修正点が見当たらなかったのである。もちろん、FacebookのコワーキングJPで多くの人の合意が得られたものではないし、異論も出たのだが、私は今でも

1.サービスドオフィスであること

2.ファシリテーターがいること

3.コワーカーのコミュニティが存在すること

で良いのではないかと思っている。ただ、個別のサービスプロバイダーに当てはめれば確実に異論が出る。

そろそろ、ワーケーションに関して定義案を書く時期が来ているような気がしている。11月1日からのエストニア訪問は残念ながら風前の灯火。でもまだゼロではない。

タグ
Twitterシェア